服部英雄のホームページ

2022年『しぐさ・表情 蒙古襲来絵詞復原』

海鳥社 税別3850円 ISBN-10 : ‎ 4866561149 ISBN-13:978-4866561141 新聞紹介記事 1 読売新聞西部本社版 4月30日

2 西日本新聞5月3日 絵師の立場で見る蒙古襲来絵詞

3 熊日新聞5月11日「蒙古襲来絵詞」新たな解釈

4 同上 6月19日 有木芳隆氏紹介

正誤

巻頭グラビアにページ数がありません。 本文中、「巻頭グラビア  頁」とあるところは、「巻頭グラビア後半」と置き換えてください。 49頁 3行 慶蔵→敬蔵 128頁 うしろ6行 一門の→季長が一門の 133頁 8行 候は見参→候はゝ見参 246頁 2行 既述→記述 257頁 2行 一月→二月 288頁 9行目 『天台座主記』にーーー忠実すなわち →母か本人に忠通後継者となる上での支障があったようだ。 269頁(B 水中の男の目的)にて、男は季長本人か季長手の者としたが、白描本は右の人物を 描いておらず、場面への理解力が欠けている。絵詞各画面には必ず季長本人が登場する。よって 左・水中の人物は季長本人。


トップページへ戻る